年始のお客様打ち合わせひとコマ

おはようございます。今朝は晴天に恵まれました。

2018年度2度の土曜日を迎えました。

今朝も熟睡を与えれて目覚めを最高です。感謝します。

昨日は、小雨の降りしきる中で、みくにの田場の園(うるま市)でみくにのお墓のご注文を頂いたお客様の基礎工事・転落防止柵の工事が無事に終了する事が出来ました。

特に昨日は、沖縄でも珍しい霰(あられ)が降りました。

大変に寒い中での工事を職人さん達は頑張って下さいました。本当にありがとうございます。感謝です。

糸満市の今日の天気は最高気温14℃最低気温10℃降雨率0%です。

今朝は、みくにの高志保の丘でのお客様との打ち合わせ風景について書かせて頂きます。

今回の打ち合わせさせて頂いたお客様とのご縁は、出会いから2年度ほどの歳月が経過する程まえからのお付き合いです。

生前にお墓を建立したいというご希望でした。読谷村で建立希望の条件を見つけるために⇒数社の会社をご紹介て様々な墓地用地を見学して頂きました。

最終的に立地条件・価格等がみくにの高志保の丘が一番という事で建立したいとのご希望で年末・年始の打ち合わせとなりました。

打ち合わせして案内している場所は1月末より基礎工事を行う予定の場所です。

お客様に第一の要望に、生まれ故郷の慶良間列島・渡名喜島が、晴れている時には望めます。

やはり生まれ育った故郷をお墓参りしながら一望できる場所はこの場所しかないとのが購入のポイントと言う事です。↓↓↓

毎回お客様と打ち合わせさせて頂いて痛感させられる事は、お客様のお墓を購入する為の第一に優先すべき事項等を傾聴させて頂き、その条件にあう場所などを一緒に探していく忍耐力も必要な事と思います。なるべく⇒(選択肢を多く集めて⇒お客様が自らの責任で決断して頂く事)が一番重要なポイントだと思います。

その為にみくにお墓では、他のお墓の会社もご紹介して一番お客様の要望にあう納得のいく子々孫々、受け継がれいくお墓を購入して頂く事が責務だと日々思います。

今日は、これからみくにのお客様のお墓の(閉願のセレモニー・開眼のセレモニー)が午前中・から午後に渡り執り行われます。しっかりとみくのお墓を購入したお客様への最後のお勤めとなりますので気を引き締めて行ってきます。

今日は、明日の連休が健康で穏やかの連休になるますように願います。