島袋家お墓の工事風景3

おはようございます。今朝も健康を素晴らしい目覚めを与えられました。健康である事を心から感謝です。

今朝から天気予報で気温が急激に下がると放送されていましたが、本当に冬のような天気になりました。

昨日は、読谷村にある高志保の丘で大切なお客様のお墓のお祝い(開眼法要)が最高の天気の中で行われました。お客様も大変に喜んで下さいました。ご参加された新城家のご親族の皆様心からありがとうございます。

一昨日は、雨でしたので心配していました。晴れの天気にしてくれて神様本当にありがとうございます。新城家に代わりお礼を申し上げます。(笑い)

糸満市の今日の天気は最高気温22℃最低気温20℃降雨率10%です。

今日はうるま市の島袋家様のお墓の建立風景をご報告いたします。

はるばる中国の提携工場から待ちに待った何千キロも離れた沖縄の地に無事に 届けられました。

大切なみくにのお墓のお客様である島袋様の大切なお墓の木箱を丁寧に梱包されている木箱を慎重に開封しています。

   毎度のことですが、検品作業は大変に緊張する瞬間でもあります。

   ユニックで一枚一枚丁寧に木箱から慎重に運びだします。

ひとつひとつの部品のパーツをチームワークで組み立てていく工程に入ります。

★施主である島袋様、11月末の完全引渡しまで全力でお仕事させて頂きますので今しばらくのご忍耐下さい。最高な島袋家様のお墓が完成いたします。

今日は寒い一日になるそうです急激な気温の変化で体調を崩さないようにお仕事その他が有意義な一日になりますように!