1月7日は「七草がゆ日」です。

おはようございます。今朝は寒い朝をむかえました。

今朝も健康を与えられて目覚めも最高の気分です。

今週から朝晩は特に寒くなっています。しっかりと厚着をして風邪を引かないように気をつけて下さい。

今日一日もコロナウィルス対策を徹底意識して

「うつらない・うつさない」「3密を避ける」「社会的距離を保つ」

の3点を守りお仕事させて頂きます。!

宜野湾市の今日の天気は最高気温15℃最低14℃降水確率80%

今日1月7日は「七草がゆの日」です。
くにちゃん

1月7日に「七草」をいれて炊いたお粥を食べることで、「七草粥の日」や「七草の日」と言われています。

みーちゃん

1月7日に七草粥を食べる風習は、3月3日の上巳の節句(桃の節句)や5月5日の端午の節句など「五節句」の一つで、年末年始やお正月を終え、胃や身体をいたわるために七草粥を食べ、今年一年の無病息災を願う行事として根付いています。

七草がゆの由来とは?

中国では、この占いとともに、7日に「七種菜羹(しちしゅのさいこう)」というあたたかな汁物を食べて、その年の無病息災を願う風習がありました。この風習は平安時代に日本にも伝わり、日本にもともとあった、年の初めに雪の間から芽を摘む「若菜摘み」という文化と「七種菜羹」が結びつき、七草粥となったと言われています。その後、江戸時代以降に一般的な行事となり広まっていったと言われています。

今日も有意義な楽しい一日をお過ごし下さい。