LINEで相談ページf

「親族と早めに相談してください」と言われる前に、やっておくこと

生きてるうちに…と言われた

沖縄の親戚から亡くなったと知らされ、私はすぐに実家へ帰った。
怒ってくれたり、やさしくしてくれたり常に私のことを想ってくれた人は、肉体的に限界だった・・・親が元気なうちに恩返ししようと、貯金や固定資産の把握、相続やお墓の問題は、徐々にやっていけばいいと本気でそう思っていました。

しかし、それからは大変でした。

大げさに聞こえるかもしれませんが…亡くなってすぐ相談するべきでした

亡くなった後は形見として残す物、現金、証券、権利書など重要書類の整理、葬儀やお墓の準備をします。相続の手続きは揉めやすいので、冷静になれず感情をむき出しになることもあります。

財産の調査は、相続放棄や相続税申告の期限があるので相続を知ってから3か月以内に終わらせなければなりません。

やることは多いです。
把握できていないと苦労します・・・

  • 知らない業者との急なやり取り
  • 近親者へ連絡
  • 葬儀社、お寺の手配、供養、お墓の準備
  • 依頼料金の準備・支払い
  • 役所への手続き
  • 固定資産税や相続の問題
  • 管理や維持費の発生

亡くなって間もないというのに色々と決めないといけないことが多くて悲しむ暇も無い・・・
そのため「早く進められそうなところ」からはじめていく。

とりあえず適当な業者に連絡して急いで対応しなければ・・・と思い込んでしまう。

前もって専門家へ「無料相談をする」必要がありました

こんな状況になったのは、亡くなったのが問題ではなく、生きているうちに相談しなかったから・・・そもそも家族で前もってちゃんと話し合っていなかったのがマズかった。

継承は「できるときにやること」が重要でした。突然死だったとしても「早い段階でどれだけ把握できる」かがカギなのです。

亡くなった後の手続きに関して知識のなかった私でしたが、無料相談を知ったことで変わりました。

葬儀、役所、お墓、相続等の手続きをまとめることができました。

弁護士、司法書士、税理士などの手配まで相談にのってくれたりとサポートしてくれるのです。

そのおかげか、親族間で揉めることはありませんでした。

葬儀社に依頼を優先するのは●●だったから

大切な方が亡くなった後の手続きの多さ、決定までに時間を掛けられない葬儀社との打合せは、心の余裕がない状態でおこなうことが多いです。

落ち着く暇もなかったのが嘘のようでした。
無料でさまざまな相談にのってくれたこともあり、気持ちの整理もできました。

家族や親戚への相談、相続や遺産、お墓の管理、役所の手続きなどたくさんあった問題

■家族の負担軽減
■何が必要か教えてくれた
■納得できる情報量・費用の削減
■サポートのおかげで落ち着く時間ができた
■フリーダイヤルなので電話料金もかからない
■LINEでいつでも相談できる

自分たちでひとつひとつ調べながら解決する必要があったけど、
1箇所でまとめることができるんだということが分かりました。

相続や役所の手続きなど深い相談もできましたし・・

これだけは言えます。
急な対応を求められるのは、亡くなった後、病院と提携している葬儀社から選ぶことになることがほとんどだからです。

沖縄にいる専門家を病院が知らないだけであって失敗や苦労はあなたの責任ではないです。

本当?と思うかもしれませんが
「手順」さえ知る事ができれば、負担は限りなく少なくすることができるのです。

親戚が忙しくても、知識や経験がなくても。
私は偶然こういった対応があるのを事前に知ることができただけです。

葬儀・相続・お墓に関して知識のない人に対してサポートしてくれる方がいます。
※LINEのメッセージやフリーダイヤルどちらも対応しています。

このお墓ディレクターに相談するというものを知るまでは、なかなか落ち着く暇もありませんでした。ですがこの相談が一番なのかは分かりません。

ただ調べた中では、これがもっとも理想に近い相談ができるサービスでした。
生前に相談する方も多いようです。
↓↓
LINEの無料相談はこちら

フリーダイヤル みくに株式会社
0120-392-756

お墓ディレクターは、「一般社団法人 日本石材産業協会」が認定する資格で、お墓に関する幅広い知識と教養を兼ね備えた人です。お墓ディレクター検定試験に合格することで取得することができる資格です。

亡くなったあとはやることがたくさんあるので、プロに相談できると、ものすごく助かったりするものです。
そのほかにもメリットがたくさんあります。

  • 葬儀や相続などサポートが手厚い
  • お墓の管理や維持の相談、適正サイズまで教えてくれる
  • 墓石の解体、行政手続きも代行してくれる
  • 無料相談なので気軽に相談できる
  • フリーダイヤルなので電話代がかからない
  • LINEでいつでも相談ができる
  • 子供や親戚への負担を減らすことができる
  • 前もって相談できるので気持ちの整理がしやすい

すぐにお墓の建立を考えてない方で相談されている方もいます。

とりあえずLINEの友だち登録だけって方もいました・・・

LINEの確認はこちら

  • 相談しながら進めたい
  • 供養やお墓の提案をしてほしい
  • 手続きや相続について聞きたい相談したい
  • 墓じまいを考えている
  • 永代供養を考えている
  • 一時的に遺骨をあずかってほしい

こういった悩みがある方は相談してみるといいでしょう。
今のやり方があなたにとって「最適」な方法とは限らないからです。
「私の家族には、どんな方法があっているか?」も相談にのってもらえます。

相続や役所の手続きなど知識が豊富な理由がわかりました

みくにさんは、弁護士、税理士、司法書士、行政書士と顧問契約して体制を整えています。
専門の方との繋がりがあるからか、お墓以外の分野での知識も豊富でした。

担当の方に話を聞けば分かることはたくさんあります。

ちなみにこれは私だけではないです。

お客様の声を見ると分かりますが、満足されている方がたくさんいます。

読谷村 宮平・小橋川さん

高志保の丘

約2年前からお墓の購入を考えていました。3か所ほどまわりましたが、業者の対応が重要だと思います。

みくにさんは、私たちの意見を素直に聞いて、その後のアドバイスまでいただいたことが一番よかったです。

宮平・小橋川 様

宜野湾市 渡慶次さん

嘉数の丘

沖縄県内の沢山のお墓の会社を回って最終的にみくにさんに決めました。

積極的な営業マンが多い中でみくにの営業の方は素直に買う側の立場で親切にしてくれました。お客さんの目線で話を進めてくれるので安心して依頼することが出来ました。

渡慶次 様

生きているうちに対応したほうがいいのは分かります。ただ亡くなった後だったとしても相談せず行動するのは、よくないです。
「専門の知識を持った方との相談が大事」だということがこのとき分かりました。

しばらく身近な人が亡くなることはないと思いますが、もし次、相続やお墓に関して手続きしなければいけないことになったとき、私自身に何か起こる前には、
やっぱり次も”みくにさん”に相談することになると思います。

相続やお墓の問題は相談してみないと見えてこないことも多いので、無料で専門的な知識を持っている方のサポートを受けられるのはとても大きな魅力でした。

フリーダイヤルで電話料金もかからず、アドバイスや提案も受けられるのは心強いです。

今これがあるから、私が安心していられます。

終わりに

いまだに身内だけで物事を進めているならよくないです。
相続、供養、お墓に関して、専門的な知識を持っている方のアドバイスや意見を取り入れたほうが安心できます。

LINE・フリーダイヤルで無料相談

LINE友達登録後、メッセージを送ると返答してくれます。「いい場所が見つからない、お墓の建立について相談したい、相続・遺産分割・税務」など詳しい詳細が知りたければフリーダイヤルで相談してみるといいです。

LINEの無料相談はこちら

フリーダイヤル
0120-392-756

お墓の相談会や見学会ができる点も良かった

お墓と土地と両方用意されていたので、実際お墓の立っている場所でほかの方のお墓を参考にでき、イメージできました。

直接工場で商品を加工して販売しているのもあって価格面でもほかと比べてお得です。

オリジナルの小冊子までも用意されてます

小冊子にはお墓の購入、建設を考えているお客様の疑問やあらかじめ知って頂きたい情報、お墓、石材店選びのポイントや注意点などが記載されています。打ち合わせの際に無料で配布してくれました。

お墓をつくるために何からはじめていいかわからない人へ向けた本なので無料で配布しています。欲しい人へ無料でプレゼントしていますので、聞いてみるといいです。