渡慶次家様の清明祭のひとコマ(嘉数の丘)

おはようございます。今朝は恵みの雨ですね。

ゴールデンウィークの最後の土曜日です。毎年いくつになっても

この時期は、老心から童心に戻ってワクワクドキドキして嬉しいですね。

今朝は、ルーティンのウォーキングを小雨の中を雨具を携帯するか微妙の中を勇気を出して通常の運動のスタイルで歩き出して10分もしないうちに滝のような雨が降り出しました。

★いつもなら雨宿りで急場をしのぎますが、止みそうにないので強行で歩き結果的に1時間半をどしゃ降りの中を無事に完走して温かいシャワーを済ませてブログを書かせて頂いています。

那覇市の天気は最高気温28℃最低気温23℃降雨率60%です。

今日は、みくにの嘉数の丘でみくに大切なお客様の渡慶次家の清明祭のひとコマをかせて頂きます。嘉数の丘5月4日(木)のみどりの日は、快晴でした。その日の渡慶次家様のご家族を清明祭(シーミー)があり私もお邪魔させて頂きました。

渡慶次家しーみ今年渡慶次家様のお墓を建立して最初の家族そろっての清明祭でした。美味しいご馳走を準備して楽しく時間を過ごしている様子が湧き出ていました。

渡慶次家②ゴールデンウィークを利用して本土でお仕事をしてしているご長男様も参加していました。姪っ子さん達も半年ぶり再会しましたが身長も伸びて成長していました。

渡慶次家③

★その日は、快晴で嘉数の丘から北谷のミハマの観覧車まではっきりと肉眼で確認できました。みくにのお墓の特徴は、一部を除いて殆どの場所で海を臨める事が出来て、晴れた日にはピクニック気分でお墓詣りが出来きます。

※故人の方を偲びながら、家族の絆の大切さを再確認する場所と空間をご提供できるこの仕事に誇りを持っています。

チームみくにの方々と協力してでみくにのお墓の建立を日々・学びながら出来る事は、私達の至福の喜びです。