一日遅れの男性からのバレンタインプレゼント

おはようございます。今朝も気持ちの良い朝になりました。

★昨夜も少しハードワークでしたが、老体にムチを打ちつつお仕事をさせて頂きました。目覚めを最高で疲れもすっかり取れて感謝です。

★本題に入ります。みくにのお墓のポリシーとしてお客様に対して全てのお客様に対して出来る範囲内で背伸びせず・無理せず・ホスピタリティーマインド(おもてなしの心)で接する事を心がけているつもりです。一昨日の火曜日の夜に今回、うるま市で2基もご注文を頂きましたお客様から深刻そうな声で是非水曜日にも会って大切な相談がしたいと携帯にお電話を頂きました。簡単にどのような相談ですかとお聞きしましたところ、直接相談をしたいとことでした。私の中に不吉の予感がして胸の動悸が高まりました。昨日、恐れる気持ちを落ち着かせて、昼食に誘われました。食べている沖縄そばの味も何を食べているかわからないほど緊張していました。昼食後、開口一番、お客様からお墓の大型物件数件のご依頼のサプライズでした。

驚き

夢ではないかと思うぐらい嬉しい商談になりました。(※いまマスコミでプチ流行の人間観察のドッキリのテレビ位にビックリしました)このお客様とは、公私に渡り人生の先輩としてお付き合いさせて頂いていますが、喜怒哀楽を表に出さないお方です。今回の一件、一日遅れの神様からの男性からのバレンタインプレゼントでした。具体的な内容はタイミングが合えばブログでご報告させて頂きます。本当に嬉しくて涙がこみ上げそうでした。今日の那覇市の天気は最高気温19℃最低気温12℃降雨率0%です。

お仕事のご報告です。昨日からみくにの田場の丘の工事が開始しました。

田場の園

うるま市役所もお墓の申請が沖縄県でも最も多いとの事で3か月近くでやっと工事に着手が出来きました。ありがとうございます。

吉田1

中国からに商品の木箱から丁寧に材料を取り出して、細かい現場でも実測をしながら充分な段取りを慎重に行います。特に今回は2家族様分の2基を同時並行で作業を行いますので段取り作業がより重要になってきます。

吉田2

今回は吉田家様の3坪9・9㎡で破風タイプ1250サイズ

破風1250型1960-3600A

桃原家様の和琉3坪9・9㎡で1500サイズ

和琉1500型2坪1960-3500A

★今日は、やんばるの国頭村でお墓じまいをして骨壺を南風原のみくにの新川の丘に移動してお墓のお祝いを致します。午前6時半には、那覇市を出発します。