ポカポカ太陽とやくそくの虹

おはようございます。新しい朝が始まりました。

昨日は、太陽さんが照って真夏のように暑い天気で午後から

みくにの高志保の丘(読谷村)では、コンクリート工事の前に基礎工事の枠工事の最終作業で大忙しでした。

那覇市の天気は最高気温31℃最低気温26℃降雨率20%です。

    チーム・みくにの匠(たくみ)職人さんが炎天下の中を黙々と

    型枠作業の最終確認で大忙しでした。

%ef%bc%92%e4%bd%9c%e6%a5%ad

      水平器を使いながら職人さんが細かい細部の最終の確認作業を

     2人態勢でダブルチエックを行っています。

%ef%bc%93%e4%bd%9c%e6%a5%ad

       水平線に見える雨雲とのコントラストが写真に上手く

      映せないのが、残念です。

%ef%bc%94%e4%bd%9c%e6%a5%ad    教会の納骨堂の素敵はみくにのおはかの建立予定のお客様がお見えに

   なりました。10月末引き渡しを目前に待ちわびています。%e8%a6%8b%e5%ad%a6%e8%80%85%ef%bc%91

  にわか雨が降り、突然の虹が出てしばし作業を止めてお客様も神様からの

  サプライズプレゼントを目で楽しみました。ありがとうございます。

★今日の午後からは、いよいよコンクリートの流し込み作業に入ります。

  緊張しますが、チーム・みくにの力を結集して無事に成功するように

  楽しみながら頑張ります。