こころのビタミン「世界のベストセラー・バイブルから学ぶ」

おはようございます。7月度4度目の日曜日になりました。

沖縄の殆どの小学校・中学校・高校校は夏休みに突入ですね。

本当に待ちに待った夏休みかもしれません。

※昨日の台風10号も大きな被害もなく過ぎ去りました。感謝します。

ネットで天気予報を確認していたら既に台湾とフィリピンの間で熱帯低気圧が発生して、沖縄本島の先島に接近するとの事です。

今年は、台風が多い年になりそうです。

※猛暑が今後も続くので、熱中症対策が必要に最大限の警戒が必要とのことです。充分にお体をご自愛下さい。

今日の糸満市の最高気温32℃最低気温28℃降水確率40%です。

今日の心のビタミンは、読者からの質問は、少し休憩させて頂きます。

日常生活のシーンでバイブルを活用したらい良いかを具体的な場合を想定して書かせて頂きます。

「生活習慣を改善する為にバイブルでどのようにアドバイスしているか?」

パート①思考パターンを変化させる具体的方法

「この世の人々の生活や考え方をまねてはいけません。むしろ、神に喜ばれることは何かを思いながら、なすべきことすべての面で生き生きとした、全く新しい人となりなさい。」 ローマ12章2節 リビングバイブルより引用

人間は、習慣の動物とも言われています。朝目覚めてから会社に行くまでに無意識に行動します。

例えば⇒ベッドから起きてスリッパを履く?履かない?またウォーキングの為に外出する?一番に温かいシャワーを浴びる等・・顔を洗う順番までパターン化されているそうです。

★パータンとは、無意識の「習慣」とか「癖」が長年の蓄積で自分の脳の中でプログラムされ思考がパターン化されます。

その為には、今での自分自身の頭に思考プログラムのパータンを介入して思考パータンを変える事が十分に可能です。その為にバイブル聖書を読んで「何が良いことで神様に受け入れるか」思考習の慣訓練時間が必要です。

★例えば日常生活で重要な決断をする時に⇒イエス様ならどのように決断するか? 一度一呼吸して、考える習慣が身につきます。

その秘訣は、思考プログラムを神様に書き換えてもらうようにお願い(祈る)事によって思考習慣を変えて頂く事が可能です。

いつしか悪習慣・癖が良い思考習慣にパータンの変更が出来る事をできるとバイブルでは約束しています。

※リビングバイブルから引用 沈んだ気分を元気を与えるヒント100参照

世界のベストセラー・バイブル=聖書は、私達の人間の直面する全ての答えが凝縮しています。

しかしこのバイブルをワクワクして読む習慣を見つける為の秘訣は、あなた専属のナビゲーターはいれば更に理解が早くなります。

あなたもお住まいの近くのキリスト教会の門を勇気を出して叩いてみませんか?

日曜日の今日は日本本土・沖縄のキリスト教会では日曜礼拝が開かれています。

あなたの直面している人には言えない悩む・苦しみの為に一緒に祈り問題解決の手助けになるキリスト教会の信頼できる牧師・伝道師の先生方を一緒に探させて頂きます。

日本本土にお住まいの方⇒itokazu0510@mikuni-ohaka.c0.jp

沖縄県内にお住まいの方⇒フリーダイヤル0120-392-756(みくに・なごむ)又はitokauzu0501@mikuni-ohaka.co.jpまでお気軽にお電話をお待ちしています。

皆様の上に神様の限りない祝福と平安がありますように。

楽しい充実した日曜日をお過ごし下さい。