ウォーキング中の癒される風景のひとコマ

おはようございます。気持ちの良い天気になりました。

今朝も深い睡眠と目覚めを与えれて心から感謝します。

昨日は、週の始めという事もあり、午前中はみくにの工程会議を開催されました。

各部署からの報告・連絡・相談を行いスケジュールの確認を行いました。

午後からは、みくにのお墓の建立の相談で夕方までお客様と有意義な時間を過ごしました。

いつもより少し早めに終えて夕食を済ましながら家族と団欒の時間を過ごしました。

糸満市の今日の天気は最高気温29℃最低気温25℃降水量0%です。

今朝は、毎朝のルーティーンのウオーキング中の癒されるひとコマをについて書かせて頂きます。

早朝に毎日、歩くサンタモニカ海岸です。毎日・時間によっても風景が少し変わります。ココロ癒される大好きな風景です。

野鳥の鳥達が平和に海面をすべるように移動しています。

去年、サンタモニカの森に引越ししてきた猫さんです。まだ確か生後1年~2年位です。

後方の森から2匹の黒色の猫ちゃんを見つけました。愛くるしくて可愛いです。

 何ともう一匹にの白色の子猫ちゃんが恥ずかしそうに顔を出しています。

合計3匹の子猫集合です。出合った頃は子猫でした。しかしいつの間にか3匹の子猫のたくましいお母さん猫に成長していました。

お母さん猫が子猫ちゃんの毛繕いを始めました。すぐ近くで観察していても警戒心を示めさない様子でした。お母さんの子猫への愛情表現を時間を忘れて観察していました。ココロ癒されていました。

このネコの親子を観察していると聖書のあるみことばが、ふっと浮かびました。

『何を食べようか何を飲もうかと自分に命のことで心配するにをやめなさい。・・・空の鳥を見なさい。種まきをせず、刈り入れもせず、倉に納めることもしません。

しかしあなた方の天の父は養って下さいます。」マタイ6章25節~26節

今日の一日が、安全で平和の一日が過ごせますように願います。!