ジブン時間「せかいのひとびと」読書

おはようございます。今朝も新しい一日が始まります。

夕べの疲れもすっかり取れて活力が甦りました。感謝します。

春休み入り町中に子供達の賑やかな元気な声が聴こえてきて何か町中が活気を帯びてきている気がします。

特に屈託のない笑い声にこころが癒され、私までもがウキウキとします。

話題は、代わりますが昨日もお客様とお墓の契約の締結をさせて頂きました。

★沢山のお墓の販売会社のある中で、みくにの会社を選んで下さった事を本当にありがとうございます。

みくにのお墓の引き渡しまで、全力投球でお仕事させて頂きます。

糸満市の今日の天気は最高気温24℃最低気温17℃降雨率0%です。

昨日は夕方からジブン時間を取らせて頂きました。

久し振りに大好きな絵本を読みながら至福な時間を過ごしました。

この絵本は、私の大好きな絵本の中でもナンバー3位内に大切にしている絵本です。本のジャンルでわけると(児童図書)に入ります。私が購入したのは今から36年前の1982年の初版でで販売した時,即決でした。当時は、大学受験の浪人時代を予備校生活を関西で送っていた時代でした。⇒浪人時代で小額アルバイト代金の中から大枚をはたいて購入させて頂きました。私に取りまして、宝石のような宝物の本です。

36年前からも今まで何度か引越しをしてきましが、いつも大事に持って移動をしてきました。

不器用でどちらかと言えば人間関係が不得意で自分の価値観と異なる人種の人々と話をする場合、自分の主張と180度相手の意見が異なる場合に直面します。

その当時は、社会経験も乏しい性もありましたが、自分の思考がフリーズしたり、余りひどい場合は、怒りを覚えたり、せっかく与えれたご縁を自分自身から遮断する傾向がありました。勿論、今でも多少ですが残っています。この絵本は、あり意味で自分自身の人間の価値観をグローバルに視野を広げるバイブルのような絵本です。 

今のお墓の仕事でも携わる方々も「玉石混合」で様々の価値観で動いている方がいます。その中で相手の行動が全く理解しがたい行動で心が葛藤するシーンの時々直面します。

このような時にもこの絵本は、世界には沢山の人々がいて、いろいろな暮らし方があり、いろいろな考え方や行き方がある事をある事を、再認識させて頂く貴重な絵本です。

★一度、何かの機会に読んでみたらいかがでしょうか?

今日一日が平和で穏やかにすごせますように!