岳原家様のお墓お引き渡しの報告

おはようございます。今朝もいい天気に恵まれました。

今朝も早朝から2時間弱をかけてウォーキングに出かけて先ほど戻りました。

健康が与えれている恵みに心から感謝します。

先月の寒い時期に比較して、ウォーキングですれ違う方々が2倍以上に増えているような気がします。Tシャッツ姿の方もみられます。いよいよ沖縄の初夏到来ですかね。

昨日も、午前中は、みくにの顧問弁護士の先生と毎月の定例の打ち合わせ等頂きました。

午後からは現場周りをしながら数件建立中の進行状況を確認させて頂きました。

久し振りの夕方早めに帰宅して夕食を早めに済ましました。

就寝時間まで読書タイムで至福の時間を過ごさせて頂きました。

糸満市の今日の天気は最高気温25℃19度0%です。

今日は、みくにの高志保の丘で建立して下さった岳原様のお墓の引渡しについて書かせて頂きます。

読谷村の在住の施主の岳原様のお墓は、本土風で一般的に見られる和流タイプでみくに1000タイプを建立させて頂きました。先週末、あいにくの小雨の降る中ではありますが、お墓の引渡しの為の最終確認を一緒にさせて頂いて無事にご納品させて頂きました。

施主様のみくにのお墓のご購入に至る為にポイントを確認したところ①お墓の中庭を広く両サイドに備え付けのイスを完備していている点②ま自宅から歩いて故人であるご両親を偲ぶ事のできる場所に点③みくにのお墓のまごころ価格という点最後に④海を臨める眺望も大変に気に行ってくださる4点がポイントでした。

★お引渡しの日は、突然に恵みの雨が降りながらのお引渡しになりました。

これから岳原様ご家族・親族様とみくにの会社と末永いお付き合いを宜しくお願いします。

今日一日が平安で穏やかの一日でありますように祈ります。