翁長家様・お墓の祝い(開眼法要のセレモニー)の風景

おはようございます。今朝は、昨日とは異なり霧のような恵みの雨が降り注いでいます。

夕べから早朝にかけて私の住んでいるサンタモニカ(糸満市)でもスコールのような雨が降りました。

日中の暑さで高熱になっていた住宅・大地がスコールによって高かった温度も低くなり過ごし易くお陰さまで爆睡を取ることが出来て感謝します。

昨日の夕方から,みくにのお客様のご紹介によりみくにの嘉数の丘でお墓の建立を希望していて有意義な打ち合わせが出来ました。

新しい出会いを与えて下さり心からありがとうございます。

糸満市の今日の天気は最高気温22℃最低気温20℃降雨率80%です。

今朝は、去った日曜日にみくにの数の丘で行われました翁長家様の開眼法要のセレモニーの報告をさせて頂きます。

去った日曜日の午後からみくにのお墓の大切な施主様の翁長様のお墓の引越しを中城村(閉願法要のセレモニー)で終えてから宜野湾市のみくにの嘉数の丘に移動してきました。

翁長家様のご親族・総勢16名程に人数が集まり徳元住職によってお墓のお祝いのセレモニー(開眼法要)が始まりました。

日曜日は雲ひとつ無い天気に恵まれました。お昼3時頃の温度も高くなり日傘を使用しないと軽い熱中症になる位に直射日光が当たりその中で行われました。何度みても本当に素晴らしい眺望で仕事を忘れてしまう位に沖縄の青い空と青い海が眺めれて最高のローケションでお仕事でが出来る事に感謝です。

今日は、プレミアムフライデーですね

早めに仕事を終えて映画でも行きたいですね。

今日の一日も心が穏やかで平和の一日になりますように願います。