みくにの嘉数の丘バリアーフリー工事開始

おはようございます。新しい一日が始まりました。

今朝も深い睡眠と素晴らしい目覚めに感謝します。

昨日は、みくにのお客様の訪問でうるま市の与勝半島にある辺安座島まで打ち合わせに伺わせて頂きました。

かれこれ4年位のご縁を与えれているみくにの大切なお客様です。

諸事情でやっと今年お墓の建立の運びとなりそうです。感謝します。

無事に打ち合わせを終えてしばらく、平安座島の中を車で観光しました。

本当にまだ古き良き沖縄の風景が所々に見られて、日常生活の忙しさで忘れていた幼い日を思い出しながら至福の時間を過ごしました。

帰路も5,2キロの海中道路をドライブ気分で休憩を挟みながら次のお客様の場所に移動しました。

旅行雑誌などの良く沖縄に・のどかで癒されるの特集があります。

まさに灯台下暗しとは、この事だと思わされました。

私たちの宝の島・沖縄の素晴らしさ足元からを発見させて頂いて一日でした。

糸満市の今日の天気は、最高気温21℃最低気温19℃降雨率0%です。

今日は、みくにの嘉数の丘でのバリアーフリー工事について書かせて頂きます。

風光明媚のみくにのおはかの中でもベスト3位に入るみくにの嘉数の丘は小高い丘の上にある為に少し急斜地の為に、⇒高齢者や少し障害をお持ちの方々には、ご不便をおかけするするのが、少し難点です。

去年にその不便さを解消する為に、階段の工事をさせて頂きました。しかしお客様から?もう少し改善をしてほしいと依頼が数件ありました。

その為にみくにのおはかのお客様のより快適にする為にバリアーフリー改良工事をさせて頂く事になりました

善は急げで早速工事に着手しました。

高速カーターを使用して階段部分を切っている風景です。

若い30歳台の職人の皆様もさすがに、苦労して削岩機械でひたむきに作業をしていました。

みくにの会社のミッション(使命)に掲げているように

大切な人と思い出を偲べる場所 それがお墓 

だからこそ心を込めてお手伝いさせて頂きます。

常にこの創業の原点に立ち返り、みくにのお客様の(不満・不便・不安)の解消のバリアーフリーに目配り・心配りに日々努めさせてお仕事させて頂きます。

今日一日が、平和で心穏やかの一日になりますように!