ジブン時間「ユダヤ人を救った動物園アントニーナが愛した命」

おはようございます。今年3度目の月曜日がスタートしました。

1週間の疲れもすっかりとれて目覚めを最高です。健康に感謝です。

今朝は、天気も最高で早朝のウォーキングも暖かく気持ちの良い一日のスタートを送れました。感謝します。

昨日は、久し振りにゆっくりと心身ともに時間を過ごす事ができました。

今年最初のジブン時間を取らせて頂き、映画鑑賞で楽しい時間を過ごしました。

糸満市の今日の天気は最高気温19℃最低気温15℃降雨率0%です。

昨日は、時間をやり繰りして今年初のジブン時間を取られて頂きました。第二次世界大戦中のポーランド・ワルシャワの動物園夫妻が300人にユダヤ人を救った実話を映画しています。

ドイツ軍のポーランド侵攻により第二次世界大戦が勃発ヨーロッパ最大の動物園をワルシャワで経営したいたアントニーナ夫妻は、人命尊重の立場からユダヤ人強制区域に忍び込み彼らを次々と救出して行きました。

アントニーナ夫妻は絶えずドイツ兵に命を狙われる中での勇気ある大胆の行動に出ました。

万が一・ユダヤ人の救出が見つかった場合、愛するわが子の命も狙われるいう危険を冒して愛する家族の命を賭けてまで自分たちの使命に忠実に生きぬく。

夫婦は、ひるむ事無く困難に立ち向かい自分たちの動物園の中にユダヤ人をかくまう。総勢300人の人命の救助に成功しました。

人類史上・最も悲惨で残酷のドイツ軍による、ユダヤ人大虐殺(ホローコスト)の事件 この事実をテーマにした映画は、今まで鑑賞した映画はどれを見ても心が張り裂けそうな映画でした。この映画も同じ感情がよみがえりました。

最終的には動物園の動物たちもドイツ軍の命令によって安楽死をさせられてしまいます。果たして自分自身が、同じ立場に直面した時に勇気ある行動ができるのか?最悪ドイツ兵に見つかった時、自分の命は差し出されても果たして愛する子供の命と引き換えに出来るかと最後まで自問自答した映画でした。

今朝は晴天に恵まれています。みくにのお墓も現場も2箇所で同時並行で工事を行うます。安全対策をしっかり行いお仕事をさせて頂きます。

今日も穏やかで健康で平和の一日になりますように祈ります。