正月休み2日目「選択と集中」について想うこと

おはようございます。新年度最初の火曜日を迎えました。

今朝も昨日同様にマッタリとした時間を過ごさせて頂いています。

2時間をかけていつものウォーキングコースを代えて先ほど戻りました。

健康が与えれている事をしみじみと噛み締めながら感謝の気持ちが一杯になりました。

今日も一年間の公私の目標などを立てる日にしたいです。

糸満市の今日の最高気温18℃最低気温15℃降雨率0%です。

ウォーキングしながら2018年度の公私においての「選択と集中」について書かせて頂きます。

過去の人生の幼稚園~大学生活まで振り返り自分が充実していた時期を振り返ってみると、わき目も振らず、スポーツ中心の生活づけの時が一番楽しく充実した事を思いだしました。

個人的に大好きなアップルですが自社の得意分野を明確にして経営資源を集中投下してお客様から顧客差満足も高く指示を得ています。

しかし「選択と集中を間違って失敗している会社もあるみたいなので慎重に判断が必要みたいです。選択と集中で失敗した個人・会社の理由を調べてみると、間違った方法を「選択」して上で、間違った集中=固執を継続した結果取り返しがつかない事になったのが原因みたいです。

※現在の目標などで集中して結果が思わしくないを改善してもうまくいかない場合また選択の段階に戻る勇気と決断が必要になるそうです。

年配のお客様が使う沖縄の大好きな方言にチムフジュン=(満足する)とかチムフジャン(満足した)があります。

その言葉を頂く為には、お客様をチムフガス=満足させる必要が不可欠となります。お客様からご注文頂いた、みくにのお墓を①約束した納期を守る⇒②お墓の品質・お客様対応の質を向上させる⇒③お客様が納得し満足した笑顔でお引き渡しする。

その為に引き続き本業のお墓の仕事に集中して行きたいと思います。

満足した笑顔の為に・・・2018年度も凡時徹底させて頂きます。

正月休み二日目の休日を楽しくお過ごし下さい。