みくにの新規お客様の打ち合わせ風景

おはようございます。あっという間に水曜日になりました。

今朝も早朝からシーサイドを約1時間かけてゆっくりウォーキングで汗を流しました。暫く引越し等の忙しさで硬直していた身体をストレッチをしながらコンデションを整えています。9月まで住んでいた住宅街の首里とは異なり毎朝、海を見ながらのウォーキングは格別のものがあります。

昨日は2件のみくにのお墓の打ち合わせをさせて頂きました。

昨日の夕方からもみくにのお墓のご相談がありました。無事に済ます事ができました。感謝です。

糸満市の今日の天気は最高気温30℃最高湿度80%降雨率20%です。

天久様の先祖から長年受けついてきた天久家のお墓の老朽化・諸事情で移転ということになりみくにのお墓にご相談がありました。

現在のお墓の状態等を確認させて頂きながら現場に伺いました。50年~60年近く前に建立されたお墓なのでやはり少し亀裂がいたる所にありました。

幼少の頃から親しみのある先祖のお墓を移動する事に対して感慨深いものがあるという事を話しているお客様です。これからみくにの嘉数の丘に新しいお墓を建立して改めてルーツから伝えてきた伝統を子孫に伝えて行きたいとお話をして下さいました。感謝です。

お客様のお墓からは、宜野湾市大謝名の発展している住宅地を望む事ができます。子供の頃は、見渡す限り殆ど田んぼ・畑であった場所が全く変わってしました時代の流れをその頃の話を聞かせて頂きながら楽しい時間でした。

☆時代は目まぐるしく移り変わります。しかし私達のルーツ(根源)である方々が永遠に眠るお墓を子々孫々守り、伝える文化は残して行くことは大切な事だと痛感しています。