少しお勧めの本について

おはようございます。今朝も晴天に恵まれて感謝です。

早朝の空気も少し冷たくて、沖縄の日中は暑い夏も、早朝は確実に少しずつ確実に秋の気配が感じられます。今朝も目覚めを最高で感謝の一日のスタートです。

今週で9月も終りです。昨日は、午後から2件のお客様のご案内がありました。

無店舗経営でで展示場を持たないで、直接お客様にみくにのお墓に案内させて頂いているみくにのお墓ですが、みくにのお墓のチラシ・HPを拝見して頂き、お客様を現場に案内させて頂いてご契約できる事に本当に不思議で奇跡的ですがご契約頂ける事に感謝です。

☆しっかりとコンプライアンス(法令順守)を徹底して日々お客様満足の前に→お客様にご不便をおかけしている所を改善して行きたいと思います。

那覇市の今日の天気は最高気温32℃最低気温26℃降雨率30%です。

今日は、自宅近くの行き付けの書店で見つけたドキットするタイトルの本について書かせて頂きます。 「宝くじで1億円当たった人の末路」

行き付けの書店を回遊しながら目ぼしいタイトルの本を見つけていたら一番に目に入り早速

手に取りました。 「宝くじで1億円たったら・・・」なんとも刺激的私の生存本能・欲求を駆り立てるタイトルで思わずその場の立ち読みしたくなりました。

この本は、①宝くじを当たった人の末路のみならずジャンル7つのジャンルに分かれていて各分野のエキスパートが調査して意見等が書かれています。すごく私はユニークな本で読み応え最高だと思いました。

ちなみに①やらかした人の末路 ②孤独の人の末路③逃げた人の末路④変わった人の末路⑤怠惰の人の末路⑥時代遅れな企業な末路⑦仕事人間の末路です。

☆書籍の評価を読むとタイトルに引かれて肩透かしを食らったという意見もあります。好奇心旺盛な私としては、「の内定食」のように各分野を網羅して良書だと思いました。

各分野の専門家が名を連ねて①金融・経済・IT・福祉など、様々な人生の選択について転ばぬ先の杖的な知恵袋として読まれる方にはお勧めです。

今週も健康管理に気をつけて安全運転で頑張っていきましょう。